« ARCHITECTURE 10 exhibition | メイン | urban performance @ Newcastle »

interference


3月1日(月)19:00から、現在開催中の "ARCHITECTURE 10" exhibition にて照明装置のショーイングを行います。スリットを通った光が移動しながら交錯することで、空間全体に揺らぎを生み出します。

The showing of the illuminator will be done in the "ARCHITECTURE 10" exhibition holding it now. Swinging is invented to the entire space by crossing each other as the light that passed the slit moving.




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buildinglandscape.com/mt/mt-tb.cgi/174

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)