« ご来場ありがとうございました。 | メイン | ぶどう畑のレストラン »

しまなみ海上列車


しまなみ海道10周年記念事業として開催され、8月31日に公開2次審査が行われたコンペティション
「しまなみ海道10thアニバーサリー企画提案公募」で、最優秀賞をいただきました。

http://www.shimanami-compe.jp/
http://www.shimanami-compe.jp/result/
http://akichiatlas.com/jp/archives/shimanami_kaido.php




このコンペは、開通10周年を迎える「しまなみ海道」の存在を改めてPRし、
地域全体の魅力を創造する提案を公募するコンペティションで、
可能なものについては実現を目指すものとされています。

私たちが提案した「しまなみ海上列車」は、人口縮小で懸念される島嶼部の公共サービスインフラを共有化し
かつそれらによる独自の魅力ある風景を創出するというもので、
列車状に牽引される水上インフラが離島の港に日常的な生活の楽しみや賑わいを作り出してゆくことを
目的としています。





主催:
しまなみ海道10 周年記念事業愛媛県実行委員会
しまなみ海道10th アニバーサリーコンペ委員会(愛媛県今治市企画振興部企画課)

審査員:
伊東 豊雄(建築家)
菅 良二(しまなみ海道10 周年記念事業愛媛県実行委員会副会長、今治市長)
北川 フラム (アートディレクター 、瀬戸内国際芸術祭実行委員会総合ディレクター)
グエナエル ニコラ(デザイナー)
ひびの こづえ(コスチューム・アーティスト)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buildinglandscape.com/mt/mt-tb.cgi/165

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)